2012年05月30日

LADY DIOR AS SEEN BY

こんにちはアシスタント北浦です。

先日銀座で開催されていた「LADY DIOR AS SEEN BY」にいってきました。
20120429_2481970.jpg
これは「Christian Dior(クリスチャン ディオール)」のアイコンバッグ「レディ ディオール」をテーマに、70人以上のアーティストが独自のスタイルで創作した立体作品や写真、そして体験型など様々な手法で展示してあります。4月にリニューアルオープンした「ディオール銀座」を記念して開催されました。20120429_2481974.jpg 
一階は白を基調としたスペース。

20120429_2481978.jpg
宮永愛子さんの作品

日本からは宮永他さん、名和晃平さん、鬼頭健吾さん、東信さん、土井浩一郎さんの5名のアーティストが参加。

20120429_2481991.jpg
とても斬新なアイディアのものばかり。

20120429_2481986.jpg
そんな中に液晶タッチパネルディスプレイを用いた「レディ ディオール」の制作過程が観られる展示もありました。

最新のディスプレイに映し出されるのは、昔と変わらぬ工程で一点一点丁寧に熟練の職人の手によって出来あがるディオールのバックたち。

20120429_2481988.jpg
ここではクリスチャン ディオール氏と「レディ ディオール」の歴史が映像によってみられます。
鏡張りの円柱形のスペースになっていてまたなんとも不思議な世界観。



もう終わってしまいましたがとてもいい展示会でした。

ただもう少しオシャレしていかないとダメだなと思わされました。
また色々な展示会に行ってみたいと思います!!!
20120429_2481993.jpg

posted by TRUESTAFF at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。